« 桜に魅入られた小林秀雄1・・心眼で「サクラの命」を観る | トップページ | 桜に魅入られた小林秀雄2・・花やかへりて我を見るらん »

名著「奇蹟のコース」・・神の子に罪はない

milacle.jpg (28220 バイト)

   名著「A Course in Miracles」は、コロンビア大学において臨床心理学者で医学心理学者の助教授だったヘレン・シャックマン博士によって、イエスから来たと思われる“内なる声”を筆記することによって生まれたもので、1975年に初版が発行されている。(『スターピープル・オブ・アース』2006spring     vol.17参照)

     
この書は欧米で成功哲学、精神世界を学ぶ人が必ず学ぶ古典と言ってもよいだろう。

 私の尊敬するハワイの光明思想家、アラン・コーエンなどもこのコースに学んだことをベースにしているし、その他ほとんどの精神世界の大家はこのコースで育てられたと云っても過言ではない。

     具体的にはこのコースは「教科書」「学生のためのワークブック」「教師のためのマニュアル」の三部構成になっている。


  ケネス・ワープニック博士(心理学者)によると、「教師のためのマニュアル」の冒頭には、このコースは必ずしも最高の教えという意味ではなく、何千もある「普遍のコース」の一つにすぎない・・と書かれていると云う。

【神の教師一人ひとりに一つのコースがある。コースの形態は多種多様である。・・しかしコースの内容は決して変わることはない。

その中心テーマは常に、「神の子に罪はなく、その無罪潔白さのなかに救済がある」ということである。

それは行動で教えることもできれば、思考で教えることもできる。言葉を用いても、無言でも、どの言語でも、どの言語を使わずとも、どんな場所や時間においても、どんな様式によってでも、教えることができる。】

     

 この「奇蹟のコース」に書かれているように、私たちは「神の子」であり、本来罪はなく、「その無罪潔白さのなかに救済がある」のである。

いつ、どこにいようともその真実に目覚めさえすれば、私たちはたちどころに“天使の翼”を得て仏陀と等しい解脱の境地に出ることができる。

     

|

« 桜に魅入られた小林秀雄1・・心眼で「サクラの命」を観る | トップページ | 桜に魅入られた小林秀雄2・・花やかへりて我を見るらん »

成功哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143752/64736223

この記事へのトラックバック一覧です: 名著「奇蹟のコース」・・神の子に罪はない:

« 桜に魅入られた小林秀雄1・・心眼で「サクラの命」を観る | トップページ | 桜に魅入られた小林秀雄2・・花やかへりて我を見るらん »