« 叡知の哲学・・24 | トップページ | 中原中也紀行・・3万回アクセスに感謝をこめて »

2011年6月28日 (火)

「太陽主義」で道を開く3・・明るいほうへ

 山口からは、中原中也をはじめ、たくさんの傑出した詩人を輩出しています。

 金子みすず、もその一人。

 彼女の童謡集は、今も現代の人々の心を太陽のように温め続けています。

 

明るいほうへ

明るい方へ
明るい方へ

一つの葉でも
陽の洩(も)るとこ
へ。

やぶかげの草は。

明るい方へ
明るい方へ。

はねはこげよと
灯(ひ)のあるところへ。

夜とぶ虫は。

明るい方へ
明るい方へ。

一分もひろく
日のさすとこへ。

都会(まち)に住む
子らは。

176sub_pic

« 叡知の哲学・・24 | トップページ | 中原中也紀行・・3万回アクセスに感謝をこめて »

光の詩集」カテゴリの記事

太陽主義」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽主義」で道を開く3・・明るいほうへ:

« 叡知の哲学・・24 | トップページ | 中原中也紀行・・3万回アクセスに感謝をこめて »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ