« 逆境で生まれる新文明・・11 | トップページ | 逆境で生まれる新文明・・12 »

いつもいっしょ!・・3

 「生き甲斐の創造Ⅱ」(飯田史彦氏)は、私たちと亡くなったスピリットの関係について、かなり突っ込んだ内容を紹介している。

 例えばある自殺をした夫のスピリットの依頼を受けた飯田さんは、そのメッセンジャーの役をかって出る。当然のことながら、その夫の婦人は最初のうちは本気にしない。

 が、飯田さんがそのご主人しか知らない情報を伝えるに及んで、その婦人の態度が一変する。

 それにして残されたものにしてみれば、その悲しみ、痛みは簡単には癒えないものだ。

 いつかきっと再会できる・・と云っても空しいものを感じてしまう。

 それに対して、飯田さんを通して語る夫のスピリットの言葉がすごい。

「僕はあなたの中に生きている。今もここで一緒にいる・・」

「君の体を僕の体と思ってほしい」

「だから、君が旅行に行くときは僕も一緒に行っていると思ってほしい」


 『生命の實相』の霊界篇に出てくる高級霊も息子に対してこう語りかける。


「息子よ、私はいつも君と一緒にいて、見ている・・」と。

 このような死者の優しい眼差しを感じたことはないであろうか。

 私たちはみんないっしょ。

 たとえ生死の境を異にしても・・

 たとえ形あるものとして見ることができないとしても・・

 私たちはいつもいっしょ

 みんないっしょ・・

  

 202sub_pic

  アカオハーブ&ローズガーデンから

|

« 逆境で生まれる新文明・・11 | トップページ | 逆境で生まれる新文明・・12 »

一級幸福士」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143752/39871819

この記事へのトラックバック一覧です: いつもいっしょ!・・3:

« 逆境で生まれる新文明・・11 | トップページ | 逆境で生まれる新文明・・12 »