« 一瞬で世界を変える方法・・2 | トップページ | 一瞬で世界を変える方法・・4 »

一瞬で世界を変える方法・・3

インスピレーションを信じて

開かれた心を持って

勇気をもって楽しむこと

ほんの少し違う物の見方で世界を見ること・・リサ・ランドール

 これは五次元の理論を提唱する物理学者、リサ・ランドールの日本の若者のに向けたメッセージだ。

 彼女の理論によると、私たちの三次元は実は五次元という異次元に取り囲まれているという。

 ちょうど私たちの世界は膜みたいなもので、異次元の投影された世界の一部分しか見えていないというのだ。

 彼女はシャワー室のカーテンにもたとえている。

 とにかく、私たちが見ている客観世界とは別の世界があると想定することは、何ともワクワクしてくることである。

 インスピレーションを信じて、新しい物の見方で世界を新たに観るということ。

 これが21世紀の科学者、そして哲学者の責務でもあるのだ。

ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く  /リサ・ランドール/著 向山信治/監訳 塩原通緒/訳 [本] ワープする宇宙 5次元時空の謎を解く /リサ・ランドール/著 向山信治/監訳 塩原通緒/訳 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

 

|

« 一瞬で世界を変える方法・・2 | トップページ | 一瞬で世界を変える方法・・4 »

哲学」カテゴリの記事

コメント

タカヤンさん、こんばんは☆

人と深く付き合うことにものすごく恐怖心があります。

自分の思っていることを上手く表現できず、相手から感情的に言われると、パニックになってしまいます。

本当にどうすれば良いのか、わかりません。
人間なんて所詮わかりあえないのでしょうか?

投稿: スイトピー | 2009年6月22日 (月) 21時26分

スイトピーさん、ご無沙汰しております。

もし人間関係をうまくするコツがあるとすれば・・・

それは相手を「相手」と思わず、「自分だ」と思うことなんですね。

相手を「自分と違う人」と思うから、どうしても構えてしまいますが、「相手も自分」であり、今、自分の代わりにあるお役をやって下さっているんだと思えれば、少しは気が楽になると思いますが・・

投稿: タカヤン | 2009年6月24日 (水) 10時50分

タカヤンさん♪
アドバイス有難うございます。
結局、私が見方を変えない限り、アクション起こさない限り、何も変わらないんですよね…。。
昨年より本当に進歩してるのかよって自問自答しては、自己否定ばかりしてしまっています。
がんばらないといけないですね…。
私なんて、この世にいない方がいい、死のうと何度思ったか…。自殺未遂もしました。
行動、見方を変えれば、こんな私でも幸せになれますか?

投稿: スイトピー | 2009年6月27日 (土) 21時02分

自分を変えるというより、大いなる大生命の源に「帰る」といった方がよいかもしれません。

もう本当はその源から私たちを生かしている無限の気持ちのよい祝福の流れがいつも来ているんです。

そのことを思い出せばいいんです。

本当はすでに滅茶苦茶、幸福な自分がいるはずなんです。

ありがとうございます。

投稿: タカヤン | 2009年6月27日 (土) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143752/30177593

この記事へのトラックバック一覧です: 一瞬で世界を変える方法・・3:

« 一瞬で世界を変える方法・・2 | トップページ | 一瞬で世界を変える方法・・4 »